ぺらいち君のイマイチ人生

~東京ドームから徒歩5分~

ぺらいち君のイマイチ人生~東京ドームから徒歩5分~

    f:id:peraichikun:20190105020429j:plain f:id:peraichikun:20190105020439j:plain

トミー

背に腹は代えられぬ

舞台の稽古で、バイトに入れないと言っていたヒロセが久々にバイト先に顔を出してきた。なにやら色んな人にビラを配りながら話しかけている。 「カサハラ~頼むわぁ~~、 絶対損はさせへんから!」 「いや~、その日はちょっと・・・」 「え~!!じゃぁ、…

平成から令和へ

休憩中、トミー、マルオ、タクマが小学生時代に流行った遊びを話している。 「モンハン(モンスターハンター) やったな~~!!!」 「そうそう!!! あとWiiのスマブラね!!!」 マジかよ・・・俺もモンハンやったけど、大学時代だよ??全く、こいつ…

マンガ「プロ野球選手のサイン」

今日は、イラスト描いてくれている友達が、昔、書いたカサハラとトミーの記事をマンガにしてくれたので、ご紹介。そういえば、最近、ブログに出てきていない2人だ・・・

マンガ「いつもいる」

うーむ、体調が悪い・・・ 頭痛いし・・・ちょっと寒気もするし。まさか・・・インフルエンザ???待て待て待て。万が一、インフルなんかになったら、一週間はバイトはおろか外にも出ちゃいけないから・・・ヤバイ!!!ギリギリで生活するアラサーフリータ…

東京ドームの下には地下シェルター?!

「あれ?地震??!!」 トミーがキッチンの吊り下げられたオタマを指さす。 うわ・・・確かに揺れてる・・・ でも、東京ってやっぱ地震多いなぁ。広島にいるときは、そんなにここまで頻繁に揺れることはなかった。 「おさまったね・・・」 「ついに、来たか…

クリスマスイブじゃけど

「♪ クッリスマスがぁ~ ことしもぉ~ やってくるぅ~」今日はマルオがやたらとうるさい。「トミーさん、back numberの クリスマスソングって どんなんじゃったっけ?」 「忘れた・・・」トミーはぶっきらぼうに答えている。今日は、クリスマスイブ。東京ド…

うちも、サインを取り入れる

「うちも野球で使うサイン 取り入れた方がいいと思うんです。 野球のサインって 奥が深いんですよ・・・」一人語りだすのは、野球経験者のトミー。 「サイン?」 「はい。お客さんに 聞かれちゃいけないこと あるじゃないですか。 トイレに行きたい時とか、 …

マンガ「博才がない」

好きな人や恋人ができるとデートに行ったり、プレゼント買ったり、何かとお金がかかる・・・そうだ!! 増やせばいいんだ!!!(典型的バカ) そんなダメ人間な俺の過去の記事をまた友達がマンガにしてくれました! うーん、バカだねぇ・・・ こうやって、…

ん~・・・アンナの誕生日プレゼント・・・何にしよう?俺ってセンスないからな・・・バイトのみんなには言ってないから相談しづらいし・・・「ぺらいちさん!!」マルオがいつの間にか、隣にいる。気づかなかった・・・ 「お、おうマルオ。どした?」 「丸…

俺なんだけど・・・

アンナと夜景を見ながらの食事は、最高だったなぁ・・・。その日の夜は嬉しすぎて眠れなかったほどだ。次はいつデートできんのかな~そんなことを考えながらバイト先に出勤すると、店長に後ろから声をかけられる。「ちょっと!なにデレっとしてんの?! 準備…

走り回る2人

バイトの演劇フリーター、ヒロセ。俳優を目指して舞台活動をしている25歳。ヒロセは、バイト中、発声練習をしているのかと思うほど、声がでかく、(実際、発声練習の 意味もあるらしい・・・)無駄にテンションが高い。さらに、ヒロセはホール担当なのだが、…

ブチギレの代償

疲れた・・・ 今日は、忙しかった・・・夜の激しいピークを終え、一瞬お客さんが引いていくと、大学生たちがダベりながら作業を始めた。「就職したくねぇ~」そうボヤくのは3年生のカサハラ。それに2年のトミー、1年のマルオも加わる。「あ~ダるいっすよね…

両思いでした

秋田出身の大学2年生トミー。彼女がいると豪語していたが、実は2次元の彼女だったことが発覚。しかし、そのトミーが彼女ができたと浮かれている。 「いや、どうせまた2次元だろ・・・?」 「いや!違いますって! ちゃんと告白したんですって!」相手は、バ…

俺は変態じゃねぇっ!!!

俺は変態なのだろうか?例えば自分の好きなアイドルのライブに行ったとする。そこで運良く最前列に座れたとして、アイドルの汗が飛び散ってきたら、嬉しいものではないだろうか?いや、自分の憧れの人だったら、むしろ自分から浴びに行きたいくらいではない…

いつもいる

秋田出身の大学生トミーは、親が歯医者を開業しており、お金には、あまり困ってないらしく、あまりシフトに入っていない。しかし、何かと口実をつけて毎日のように店舗にくる。ある時、休憩所に行くと、トミーがいるので声をかける。「あれ?今日出勤?」 「…

博才がない

バイトに向かう途中、駅前の宝くじ売り場のスピーカーから音が聞こえる。「今ならキャリーオーバー3億円!!!」はぁ・・3億円もいらないから、10万円でもいいから当たらないかな・・・買いもしないのに、そんな想像をする。 ・・・いやいや、ムリムリ。…

誕生日プレゼント

大学生のトミーがふいに聞いてくる。「今、彼女の誕生日プレゼント 考えてるんですけど、ぺらさんが 今まで彼女にあげたもので、一番 喜ばれたものってなんですか?」「えー?一番喜ばれた物? 大体喜ばれてると思うけどな~。 えーと、俺があげたのはね・・…

プロ野球選手のサイン

「やばいやばい!」ホールの大学生バイトのカサハラが、興奮した様子でキッチンに入ってきた。カサハラは、ホールで何かあれば、すぐにキッチンに知らせに来る。キッチンのバイトは、なかなかホールに出る機会がないため、カサハラの情報は貴重だ。「どうし…

女の子と飲みたい

「ぺらいちさん、今日終わった後、 飲みに行かないスか」大学生の中でも酒好きなトミーは、やたらと飲みに行きたがる。「だれが来るの?」「今日シフト入ってる人っス。 ねぇ、たまには行きましょうよ~」お酒があんまり好きじゃない俺は、日頃飲み会には消…

見栄っぱりの焦り

バイトの休憩中、コンビニにタバコを買いに行こうとすると、「あ、俺も行きます!」と、大学生トミーが付いてきた。話しながら歩いていると、コンビニにもう着くという時になって、トミーが慌て始める。「あ、やべっ。財布忘れたっ!もーー!」「え?マジで…

ビギナーズラック

「まもなく東京競馬場第7レースの投票を 締め切ります」競馬の重賞レース、GⅢの開催日は馬券場内のアナウンスの声が外まで漏れている。水道橋と後楽園周辺と言えば、行き先はだいたい東京ドーム。ただ、東京ドームのすぐ横にJRAの場外馬券場があるため、…