ぺらいち君のイマイチ人生

~東京ドームから徒歩5分~

ぺらいち君のイマイチ人生~東京ドームから徒歩5分~

ギャンブラーハマーン

f:id:peraichikun:20180909023022j:plain

バイト先の派遣社員ハマーン
(50代)は、競艇が好き過ぎて、
平和島に住むというくらいの
ギャンブル好き。

話を聞くと、過去に
一日200万勝ったことがあるらしい。

 

そしていつも、
「次の休みはいつだ~?
 今度、競艇に行こう!一日200万だぞ~」
と誘ってくる。

俺は、競艇の知識は一つもないけど、
200万という甘い言葉に惑わされていた。

 


そしてある時、
ギャンブラーハマーンは、
後楽園のWINSに(競馬の)馬券を
買いに行こうと誘ってきた。
金のない俺は買う気はなかったが、
しつこく誘うので付いていった。

ハマーンはオッズをチラッと見ると、
「1,4,5だな。これ買えばくるよ~」
と自信たっぷりに耳打ちしてくる。

決めるの、はやっ!
テキトーかと思ってしまう早さで決める。
競馬の玄人はこうなのか。

しょうがない・・・
騙されたと思って買ってみるかと
なけなしの千円で購入。

そして、レース終盤。

「いけぇ!オラァ!いけぇ!!」

隣で中継映像を見ているハマーンは、
急に人が変わったように、熱狂し始めた。
歯をむき出しにして叫ぶ姿は、
まるで獲物を見つけたクマ。

「バカ!! なんで4がこねぇんだよ!
 直線で抜かれやがって! ボケ!!」

 

 

そして結果は・・・・・・

 

 3頭とも着外。

 

 

 え゛ーーーー、
やっぱ騙された~。

 

俺の、千円が・・・・・・。

f:id:peraichikun:20180909023252j:plain

 

レースが終わり、元の姿に戻ったハマーンは、
予想を外したことなど一切無視して話し始めた。

 

「今度、競艇やりに行こうな~」

 

いや、もう行かねえよ! !