ぺらいち君のイマイチ人生

~東京ドームから徒歩5分~

ぺらいち君のイマイチ人生~東京ドームから徒歩5分~

親父から・・・

 

f:id:peraichikun:20181025004735j:plain f:id:peraichikun:20181025004750j:plain


先週、親父の気持ちが嬉しくて、
親父からのLINEをそのまま
ブログにあげてしまった。
親父の小話は中々好評。

こりゃ、きっと親父も喜んでるぞ・・・

と、ひそかに、親父からの
反応を待っていたのだが、
一週間ほど音沙汰がなかった・・・

なんで?

やっぱり無断で
あげたのが嫌だったかな・・・

f:id:peraichikun:20181215012142j:plain

 

しかし、心配する必要は全くなかった。

昨日、LINEを見たら、

『みなさんに喜んで頂いたようで』

と前置き付きで、
また親父からの長いLINEが来ていた。


『先週、我が職場の飲み会があった。
うちの課に研修に来ていた女子職員が
研修終了ということで、
送別会を行ったのだ。
キャリアの部長にも声をかけたら
出席してくださった。
この部長は、好い人なんだが、
食べ物の好き嫌いが多く、
どの課も店の選定には
苦労しているようなんだが、
今回は、2時間飲み食べ放題で
2500円という広島でも
かなりの格安店を係長が選定していた。

偉い人との飲み会にしては
ギャンブルだなとは
思っていたのだが・・・

まずはスタート6時ということで、
5分前には全員集合。
さあ、ビールを頼んで乾杯と
思ったのだが、
ピッチャーを持ってきますと言って
15分くらいしても持ってこない。
じゃあ、食事を注文しようと、
備え付けのタブレット
いじったが、反応がない。
そうこうしているうちに、やっと
ビールが来て乾杯となり、
ヤレヤレという感じとなった。
まだ、タブレットが動かなかったので、
係長が店に文句を言いに行き、
ついでに食事を何品か頼んで来た。
そのうち、何かの拍子に
タブレットが動き始め、
5品くらいを三皿ずつ
注文していたところへ、
店員がタブレットの代わりの
タブレットを持ってきて、
初めのは故障しているので、
この新しいので入力してくれとのこと。
そこで、また、6品くらいを
三皿ずつ入力したところ、
また、店員が来て、
これは、飲み放題コースの料理です。
と言ってサラダや
鳥のからあげなどを持ってきた。
その時に、タブレットを見て、
これは、練習モードになっているので、
また、タブレットを替えましょうと言って
3台目のタブレットを持ってきた。

そうか、こんなに入力しても
注文の品が出てこないのは、
そういうことかと一応納得。

でも、ちょっと不安もあったので、
まさか、ダブって注文ってことは
無いよねと確認たところ、
大丈夫だと返答されたので、
なかなか出して来ないのは
食べ放題を阻止する店の作戦かもと思い、
今度は7品くらいを三皿ずつ注文した。
そして、10分くらいして、
どんどんドンドン皿が出て来始め、
到底、食べる速度は追い付かない。
あっという間にテーブルの上は
鳥のからあげで一杯になり、
手羽先の煮付けは
一鉢5本入っているのが、
11人に一鉢ずつ、
ナマモノが苦手な部長の前にも
鮭の握り寿司が10カンも並ぶ
など大変な状況に!
さらに、タブレットが不調だったと
係長がクレームを言ったときに、
二時間のスタートは料理が
出て来てからが、スタートにしろと
言ったらしく、何時までたっても
ラストオーダーにならず、
沢山の油もの料理を前に
3時間以上も格闘させられた。
翌日、部長が挨拶に来られ、

いやー昨日は
沢山の料理有難うございました。
僕の嫌いなものばっかだったけど。
まいったな~

とのこと、
タブレットの注文には要注意。』
原文ママ


うーむ・・・
淡々としていて、それでいて、
なんなんだこの面白さは・・・

親父って・・・意外とひょうきん?!